会員の皆さまへ


サーベイメータをご利用下さい

平成11年に電離箱式サーベイメータを購入し、事務局に備えてあります。会員の皆さまへの貸出を行っておりますので、以下の利用方法をご参照の上、積極的なご利用をお待ちしております。

ご利用方法

サーベイメータは技師会事務所(0776-57-0696)に備えられていますので、 お申し込み下さい。その際には他へ貸し出されていないかどうかご確認下さい。
貸出期間は1週間とさせていただいております。
ご利用の際には「貸出ノート」に必要事項をご記入下さい。
測定後は、備え付けの「使用目的簿」に感想等をご記入下さい。

富士電機社製 電離箱式線量当量率サーベイメータ NHA

X線、γ線による1cm線量当量率を、広いエネルギー範囲(25keV~3MeV)で精度よく測定できます。X線の瞬間線量当量の測定や、また、電離箱前面のキャップを外してβ線の検出ができます。測定値をディジタルおよびアナログのバーグラフで表示します。自動レンジ切換機能、表示データ記憶機能などの便利な機能を持っており、小形・軽量で扱いやすいサーベイメータです。

NHAの仕様

項  目内        容
測定線種X線、γ線の測定、 β線の検知
エネルギー特性(1) 範 囲 : 25keV~3MeV (X線、γ線)
(2) 基準点 : 1cm線量当量 (JIS Z4333)

| |(3) 特 性 : 0.8~1.2(Cs137=1.0) |

測定範囲(1) 線量当量率  : 1μSv/h~30mSv/h

| |(2) 瞬間線量当量 : 0.1~10μSv/h | |レンジ切り替え範囲| (1) デジタル表示  0.00~99.99μSv/h  0.0 ~999.9μSv/h  0.00~99.99mSv/h  0.00~99.99μSv  (瞬間積算線量当量)  (2) アナログ表示  0.1~1000μSv/h  0.1~100mSv/h  0.1~100μSv  (瞬間積算線量当量)  指示誤差  デジタル指示値 : +-10%以内 (基準; γ線の線量当量率)  使用温度・湿度  (1) 温度 : 0℃~40℃  (2) 湿度 : 35%~90%RH  電  源  (1) 連続使用時間 : 常温にて100時間以上               使用電池(アルカリ乾電池)単3×5本  (2) 電離箱電池寿命 : 常温にて約10年以上  寸法・重量  (1) 寸法(W×H×D) 約106mm×200mm×210mm  (2) 重量 約1kg

富士電機NHA取扱説明書より抜粋 


    Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes