• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
#freeze
TITLE:福井県消化管撮影研究会

*医師講演記録集 [#aca0bb5f]
CENTER:&color(Maroon){&size(12){内容の詳細は各''開催回数''の所をクリックしてください};};
#br
|CENTER:~開 催 回|CENTER:~  |CENTER:~講  師|CENTER:~演   題|h
|~[[第114回>活動記録/25年度記録#a3c29481]]|県立病院|''宮永 太門'' 先生|当院における胃癌治療~X線画像の関わり~|
|~[[第104回>活動記録/23年度記録#jf8f8dd6]]|県立病院|''海崎 泰治'' 先生|消化管透視に活用できる病理の知識|
|~[[第99回>活動記録/22年度記録#n1da09b7]]|健康管理協会|''松田 一夫'' 先生|大腸がん検診の現状と問題点-がん検診の利益、不利益、有効性を含めて-|
|~[[第95回>活動記録/21年度記録#s825e832]]|済生会病院|''小坂 星太郎'' 先生|カプセル内視鏡について|
|~[[第94回>活動記録/21年度記録#n6dc7ab0]]|県立病院|''浅海 吉傑'' 先生|胃癌とその治療|
|~[[第89回>活動記録/20年度記録#hb8161f8]]|県立病院|''細川 治'' 先生|中国内陸部における胃癌診療-甘粛省武威腫瘍病院での指導をふまえて-|
|~[[第88回>活動記録/20年度記録#k3ac67c5]]|健康管理協会|''松田 一夫'' 先生|地域がん登録とがん検診-福井県がん登録がおしえてくれるもの-|
|~[[第84回>活動記録/19年度記録#w97db4e1]]|済生会病院|''津田 豪太'' 先生|嚥下造影について|
|~[[第82回>活動記録/19年度記録#x5514e7b]]|健康管理協会|''田中 正樹'' 先生|胃がん死亡率を減少させるために-有効な検診を正しく行う-|
|~[[第72回>活動記録/17年度記録#x072a15d]]|丹南病院|''北島 竜美'' 先生|当院の大腸SMがん症例|
|~[[第69回>活動記録/17年度記録#g57d8cc6]]|県立病院|''細川 治'' 先生|内視鏡全盛時代における胃透視の役割|
|~[[第65回>活動記録/16年度記録#ve8193af]]|春江病院|''玉木 雅人'' 先生|大腸疾患について|
|~[[第63回>活動記録/16年度記録#q2f606f9]]|県立病院|''海崎 泰治'' 先生|消化管X線診断と病理-X線所見と病理所見の対比-|
|~[[第57回>活動記録/15年度記録#f3cbbb7b]]|済生会病院|''宗本 義則'' 先生|大腸疾患における注腸検査の役割|
|~[[第56回>活動記録/15年度記録#r7cb52de]]|県立病院|''細川 治''先生|胃癌X線診断の基礎|
|~[[第52回>活動記録/14年度記録#kf1e31a6]]|社会保険病院|''藤田 学'' 先生|上部消化管内視鏡像の見方と読み方|
|~[[第48回>活動記録/13年度記録#o1e8332c]]|丹南病院|''白崎 信二'' 先生|大腸内視鏡検査と大腸腫瘍|
|~第45回|済生会病院|''浅田 康行'' 先生|胃癌の標準治療と胃X線診断の役割|
|~第44回|大阪医科大学|''江頭 由太郎'' 先生|ビデオ講演「胃X線診断に役立つ臨床病理 -ミクロからX線写真へのフィードバック - 」|
|~第43回|県立病院|''細川 治'' 先生|胃悪性腫瘍の新しい展開|
|~第35回|県立病院|''細川 治'' 先生|当院の精密胃透視の方法|
|~第29回|県立病院|''細川 治'' 先生|内視鏡追跡から見た胃癌高危険群|
#br
//---記述担当山川--//



リロード   新規 下位ページ作成 凍結解除 差分 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS