部会セミナー

平成21年度福井県放射線管理士部会研修会のお知らせ

平成21年5月25日
福井県放射線管理士部会
部会長 白崎伸一郎

時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。日頃は部会運営にご協力を賜りお礼申し上げます。

福井県放射線技師会は、『医療被ばく低減は、私たちの手から』をスローガンに、平成21年度がスタートしました。管理士部会においても、被ばく低減を進めるために必要な自施設の線量把握を会員自らが行っていくことが重要と考えます。そこで、今年度の管理士部会は、線量測定推定ソフトの運用を進めていきたいと考えています。

下記のとおり具体的な運用の説明と、ソフトの使用方法の研修会を開催します。福井県内すべての施設の習得を目指していますので、多くの皆さまのご参加をよろしくお願いします。この研修会は、すべての診療放射線技師を対象にしています。会員以外の方の参加もお待ちしています。

記      
日時
平成21年6月25日(木) 18時30分~20時
場所
福井大学附属病院 臨床教育研修センター2階会議室
研修内容
18:30~18:40 線量計算ソフトの運用方法について
18:45~19:50 線量計算ソフトの使用方法(PCXMC、Impact、skin dose)
  講師
   福井大学附属病院放射線部
    福島哲弥さん
    石田智一さん
    藤本真一さん
          講師の方には20分ずつ講義をお願いしています。
19:50~20:00 質疑
その他
研修会参加の方には、放射線管理士参加証をお渡しします。       

    Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes