メーカー講演記録集

内容の詳細は各開催回数の所をクリックしてください
 
開 催 回  講  師演   題
第126回伏見製薬株式会社福濱 仁司 先生大腸CT検査の新しい前処置について―コロンフォート内用懸濁液25%―
第123回カイゲンファーマ株式会社山下 誠司 先生バリウム造影剤の使用条件等に関するアンケート調査集計結果報告-第2報-
第123回堀井薬品工業株式会社飯山 雅己 先生大腸CT検査の現状と自動炭酸ガス送気装置の紹介
第123回伏見製薬株式会社竹内 修平 先生高濃度硫酸バリウムの特性
第115回日立メディコ鈴木 克己 先生
嶋田 智昌 先生
消化管検査におけるFPD搭載透視システムの適用
   ~FPD関連技術と消化管検査への適用について~ 
第104回メディカルソリューション伊藤 孝 先生最近の3Dビューアーについて~CTコロノグラフィーを中心に~
第90回ナナオ森脇 浩史 先生液晶モニターの基本技術と医用液晶モニターの品質管理
第86回日立メディコ小田 和幸 先生
竹内 友弥子 先生
デジタルX線透視装置に関する画像作りのポイント
第80回堀井薬品工業前田 秀彦 先生バリウム検査の安全性と危機管理について
   — より安全に検査を受けていただくために —
第79回島津製作所塩見 剛 先生消化管検査におけるFPDの有用性
第76回丸文通商加藤 辰男 先生X線装置の点検と安全確保
第75回東芝メディカル田中 亨 先生フラットパネルX線TVシステムについて
第71回堺化学工業松本 俊彦 先生バリウム造影剤の基礎と開発
第64回パイオニア舘岡 隆範 先生これからのPACSの位置付けと役割
第54回島津製作所武本 隆之 先生フラットパネルの現状と将来
第50回堀井薬品工業雨宮 哲夫 先生注腸用バリウムの特性と開発
第47回伏見製薬竹内 修平 先生硫酸バリウム製剤について
第46回フジメディカル八木 実 先生ニューADシステムについて
第42回堀井薬品工業雨宮 哲夫 先生消化管バリウム造影剤の現状
第41回東芝メディカル石川 直史 先生DRシステムの現状と将来について・保守管理を含む
第38回堺化学工業山田 克樹 先生高濃度バリウムについて
第35回島津製作所田中 修二 先生DRの現状ついて
第33回堺化学工業山田 克樹 先生最近のバリウムの動向について
第30回日立メディコ川向 邦絋 先生X線機器の保守点検と管理等について
 

リロード   新規 下位ページ作成 凍結解除 差分 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 05 Feb 2017 10:27:55 JST (140d)