第141回福井県消化管撮影研究会「特別企画」のご案内

今回は、特別企画として胃X線画像から読み解くピロリ菌診断の第一人者、原田先生をお招きし、本格的なレクチャーを行っていただきます。
胃癌の発生リスクの評価として、ピロリ菌・萎縮・背景粘膜の正しい読影は必須となってきています。この機会にマスターしましょう。
後半は、理解深まる「症例検討」も行います。
皆様のご参加をお待ちしております。福井県以外の方も大歓迎いたします。

                                        

日 時
2019年7月6日 (土)  15:00~17:00
会 場
福井県立病院 3階講堂
          福井市四ツ井2-8-1 TEL:0776-54-5151
参加費
300円
プログラム
司会  片田 武彦(福井県予防医学協会)

15:00~15:10 情報提供 「ホリイの高濃度バリウムの特製」
              堀井薬品工業株式会社
15:10~17:00 講演 「ピロリ菌感染並びに除菌後の背景粘膜を考慮した胃X線診断の臨床的有用性」
              講師:原田 容治 先生(戸田中央総合病院 消化器内科/病院長)
        ワンポイントレクチャー:技師の立場から
              講師:小田切 洋之 先生(戸田中央総合健康管理センター)
        『症例検討』出題と解説
              ※レクチャーを受けながらのディスカッション
              講師:原田 容治 先生(戸田中央総合病院 消化器内科/病院長)

          共 催:福井県消化管撮影研究会・堀井薬品工業株式会社
          後 援:(公社)福井県診療放射線技師会
          連絡先:福井県予防医学協会 片田 武彦
               福井市和田2丁目1006 TEL:0776-91-0103(直通)

 

Reload   New Lower page making Unfreeze Diff Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 11 Jun 2019 14:32:04 HADT (34d)